飲食店訪問

渓流茶園/半日レジャーに最適!釣ったヤマメはその場で食べよう(食堂・山県郡安芸太田町)

飲食店訪問
今回立ち寄ったのは、安芸太田町松原にある『渓流茶園』という釣り堀。

GW期間中に家族で行ったんですが、これがなかなか良かったんですよ。

 
 
 
自宅からは、高速を使わず1.5時間程度で到着。

10時過ぎで、駐車場は7割程度の埋まり具合。

渓流茶園 駐車場

車を停めたら、小川にかかった橋を渡り、いざ釣り堀へ。

渓流茶園 橋

渓流茶園 建物

 
 
竿は1本1,000円でレンタル(糸が切れた場合には交換可能)。

エサは200円。

 
 
 
よし、学生時代に釣りの全国大会に出た父の腕前、とくと見せてあげよう!

渓流茶園 池

 
 
 
あれ?

おや?

餌をとられてばかりで、全く釣れないんですけど~

 

 
娘と妻は次々に釣りあげていて、早々にコツがわかったらしく。

1時間での釣果はヤマメ11匹。

渓流茶園 山女魚

※何とか3匹釣れました…

これだけあれば、この後のお昼ご飯と持ち帰り分としては十分でしょう。

 
 
 
釣った魚は1匹350円で買取り、プラス50円で唐揚げや塩焼きに。

魚の下処理は順番待ち。

渓流茶園 待ち

列に加わり20分ほどで僕たちの番が来ました。

唐揚げと塩焼きを3匹ずつ、持ち帰りは5匹でお願いすると、内臓を出してきれいに洗い、魚をざるに入れて調理場へバトンタッチ。

 
 
 
塩焼きを食べる人は、指定された焼き網卓へ移動。

屋根があるスペースに、20卓くらいありそう。

渓流茶園 店内

 
 
 
串に刺さったヤマメは、焼き網に刺さった状態で皮を乾かすんですって。

渓流茶園 焼いてる

皮の表面が乾いたら、網に直において焼くらしく。

そうすると皮がくっつかないみたい。

なるほど~

渓流茶園 途中

 
 
 
焼けるのを待っている間に、おむすびを注文したり、おでんを取ったり。

渓流茶園 おむすび

渓流茶園 おでん

 
 
先に出てきた唐揚げは、頭も骨も食べられるのが良いですね。

渓流茶園 唐揚げ

あまり魚を食べない娘でさえ「美味しい!」と食べていましたが、普段からもっと食べなさ~い。

 
 
 
あ、塩焼きがそろそろ焼けたみたい。

渓流茶屋 食べる

こちらもこわごわ食べていましたが、美味しいという結論に至ったようです(笑

 

 
持ち帰り用は冷蔵庫に保管しておいて、会計時に受け取り。

保冷剤入りのクーラーボックスがあると、持ち帰る際も安心です。

※持ち帰ったヤマメは、一夜干しに。自画自賛の旨さでした。

 
 
 
『渓流茶園』の後は、島根県匹見峡の道の駅に立ち寄って扶桑鶴純米にごり(日本酒)を買ったり、戸河内インター近くの公園で遊んだり。

渓流茶園 戸河内

充実した一日でした。

 
 
 
あ、そうそう。

『渓流茶園』で見かけた「金太郎印度カレー」の人形。

渓流茶園 人形

調べてみると、株式会社オリエンタルの「オリエンタル坊や」というキャラクターに似ていることが判明しました。

渓流茶園 オリエンタル坊や

そういえば、並木通りにある「桃丘」もこっち系のキャラクターかも。

渓流茶園 桃丘

なんだか面白いですね。

 
 
 
今度釣りに行くときは、海かな。

その時こそ、僕の腕前を見せてやるぞ(笑

ごちそうさまでした!!!

(2024.5)

 
 
■お店のデータ
渓流茶園
広島県山県郡安芸太田町松原37-1



09097356987
10:00~16:00
定休日:水・木・金

 
※公式HPが充実してます。

 
 
 
◾️飲食店一覧も人気です

カテゴリー別飲食店記事リスト/オススメ店は赤い太字にしました
2000を超える飲食店をカテゴリーで分け、目次をワンタップでお店が見つかる便利なリストです。

所在地別飲食店リスト/オススメ店は赤い太字にしました
2000を超える掲載店をリスト化し、行きたいエリアのオススメ店が一目で分かるリストを作りました。

 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました