小金太(ラーメン・鹿児島県鹿児島市)
飲食店訪問

小金太(ラーメン・鹿児島県鹿児島市)

飲食店訪問
魚市場の「市場食堂」を後にした僕たちは腹ごなしを兼ねて、『小金太』目指して20分ほど歩く事にしました。

途中で倒れやしないかと思うほどの炎天下の中、鹿児島らしい立て札に遭遇。

2011071311300000.jpg

僕が訪れた日も軽めに桜島が噴火していましたが、鹿児島の人からすると日常茶飯事ですもんねぇ。

 
 
 
さて、そんなこんなで『小金太』に到着です。

お店の場所は、鹿児島市の繁華街にある天文館公園の南側。

2011071311340000.jpg

店内はコの字型のカウンターと小上がりが2卓だったかな。

 
 
 
メニューです。

2011071311360001.jpg

各々が好きなラーメンを注文。

僕はノーマルのラーメンをSSサイズ(0.5玉)で。

 
 
 
注文後に、大根の漬物が出てきました。

2011071311360000.jpg

おぉ、これが噂の漬物か!

事前情報通り、甘酢に漬けた千枚漬けでした。

 
 
 
僕たちが陣取ったカウンターからは厨房の様子が一望できるのですが、ラーメンを作る工程を見ていた僕は、一瞬、目を疑いました。

 
 
 
元ダレを丼に入れた後、焦がしねぎ、麺、具材の順で投入し、その上からスープを掛けるという手順。

このお店独自なのか、鹿児島の作法なのか定かではありませんが、少なくとも広島ではこの手順は見たことがありません。

 
 
 
これが『小金太』のラーメンです。

2011071311390000.jpg

豚骨スープの良い香りが鼻腔をくすぐるので、ついさっきまで市場で刺身を食べていたのにお腹がすいてきました(苦笑

 
 
 
スープは元ダレが勝っていて塩分濃度はやや高め。

そして、焦がしねぎの甘みが舌に残ります。

割と喉越しの良いスープで、僕はゴクゴクと飲んでしまいました。

 
 
 
麺はスクエアで細めの小麦麺。

ムチッとした歯応えがありました。

スープとの相性はよく、なかなか旨い麺です。

2011071311400000.jpg

 
 
 
具材は豚バラを使った煮込みチャーシュー、太もやし、千切りキャベツ、青ネギ。

キャベツが入っていると、何だかチャンポンっぽい雰囲気が出ますねぇ。

2011071311410000.jpg

 
 
 
『小金太』。

なかなか旨い一杯でした。

ごちそうさまでした!!!

(2011.7)

 
 
■お店のデータ
小金太
鹿児島市樋之口町11-5
0992239455
11:30~翌4:30
定休日:無休
ラーメンSSサイズ450円

 
その他の飲食店記事はこちらからご覧いただけます。

所在地別飲食店リストはこちらご覧いただけます。

 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました